日記から読み取る心のうち

普段考えないようなことをまとめています。

以前付き合っていた男性は、どことなく、プレゼントやサプライズが苦手な雰囲気があるように感じてはいましたが、ホワイトデーの時に味わった悲しい気持ちは、忘れることが出来ません。
その男性は、ホワイトデーの日の夜遅く、うちにやって来ました。
付き合ってから初めて迎えるホワイトデーでしたので、当然期待する気持ちもありましたが、やはりどちらかというと、彼女なのに何も用意していないのではないかという不安の方が大きかったように思います。
そして、家に入って、一応はプレゼントらしきものを渡されましたので、嬉しくなって袋を開けました。
すると、なんとも驚くべきことに中に入っていたのは家から持ってきたと思われるものばかりで、お店で買ってきた素敵なプレゼントやお菓子といったものは一切なかったのです。
信じられますか?本当の話ですよ( ;∀;)
彼は実家住まいでしたので、実家にある食器やら、なんとお母さんの使っている化粧品などが入っていて心底呆れると同時に涙が溢れ出しました。

 

2月 28th, 2016

Posted In: 記念日